個人情報保護 Privacy policy

個人情報保護法に基づく公表文

特定非営利活動法人 教育テスト研究センター(CRET)
2007年6月20日

当センターは、個人情報の保護に関する法律、個人情報の保護に関する基本方針(閣議決定)、個人情報の保護に関する法律施行令、個人情報の保護に関する法律に基づく主務大臣の定めるガイドラインおよび所属する団体のルール等に基づき、取得する個人情報および保有個人データの利用目的、第三者提供、開示等の求めに応じる手続きおよび苦情受付に関する事項を公表いたします。
   なお、正会員などの雇用管理に関する個人情報については、本公表には含みません。

公表事項

I.個人情報および保有個人データの利用目的の公表

(1)
当センターが、書面(Webを含む)以外で本人より直接取得する場合および間接的に取得する場合の個人情報、ならびに保有個人データの利用目的は、以下(A)記載の研究に関する、(B)記載の事項です。

(A)利用の対象となる研究について
ア.教育テストの評価・解析研究事業
イ.教育テストの問題開発研究事業
ウ.教育テストの基盤設計研究事業
エ.国内外の関連する諸団体との連携事業
オ.報告書の発行等による教育テストに関する情報提供事業
カ.その他目的を達成するために必要な事業

(B)利用の対象となる目的について
ア.研究成果の情報提供のため
イ.シンポジウム、研究会のご案内のため
ウ.アンケート調査・統計資料を作成するため
エ.当該事業に関連する研究・企画開発に利用するため
オ.当該事業に関する企画、開発、制作、流通、提供の各過程における業務の委託、モニターなどの協力の依頼、およびアルバイト等の依頼のため
カ.その他、上記各号に関連し、または附帯する目的

注1)
当センターが取得する個人情報のうち、書面(Webを含む)によりご本人等から直接取得する場合については、原則として個別に利用目的を明示します。

II.「第三者提供」に関する事項

(1)
当センターは、保有する個人データを適切に管理し、あらかじめ関係者の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障をおよぼすおそれがあるとき。
・個人情報保護法に基づき、必要な事項をあらかじめ本人に通知するか、または本ホームページにより公表している場合。
(2)
当センターは、特定の第三者との間で個人データを共同利用する場合は、直接本人に個人データを特定の者との間で共同して利用する旨、共同して利用される個人データの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的、および当該個人データの管理について責任を有する者の名称を通知するか、または本ホームページで公表します。

Ⅲ.保有個人データの開示および訂正・追加または削除についての手続き

   保有個人データの開示および訂正・追加・削除に応じます。Ⅳの問い合わせ窓口にご連絡ください。

Ⅳ.個人情報問合わせ窓口

(1)当センターの窓口

   当センターの個人情報の取り扱いに関する苦情、当センターの保有個人データの利用目的の通知の求め、開示等の求めその他の手続きに関するお問い合わせは、下記窓口までお申し出ください。

個人情報問い合わせ窓口

メール:info@cret.or.jp

注)直接当センターにご来社いただいてのお申し出は、お受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください

page top